HOME>トピックス>サイズが合わなくなった指輪もリフォームで復活

サイズが合わなくなった指輪もリフォームで復活

アクセサリー

リフォームにかかる費用と相場

時代遅れになってしまった婚約指輪や大切な人の形見でもらった指輪など、身につけたいけど今の指輪をそのまま使うのはちょっと、という悩みがある女性は意外と多いでしょう。そんな方には、ちょっと勇気を出して指輪をリフォームに出してみてはいかがでしょうか。見違えるほど綺麗におしゃれになってあなたのもとに戻ってきます。リフォームにかかる費用には、加工料金や土台となる地金の素材、新たに宝石をプラスする場合の石代などが含まれます。これはお店やアレンジによってさまざまなので、インターネットなどで何か所か調べればご自分の予算にあったお店が簡単に見つかります。おおよその相場としては、10万円前後と考えておけば問題ありません。

アクセサリー

リフォーム価格を安く抑えるには

リフォーム代金が予算オーバーだから諦めるしかないかもしれない、という方もちょっと待ってください。実は、もとの指輪の土台となっている金属が余った場合、その余剰分を買い取ってくれるお店もあるんです。リフォーム代金から差し引いてもらえるので、リーズナブルに安心してリフォームに出すことができます。また、家で眠っている使わなくなったネックレスやピアスなどのジュエリーを持ち込んで、一緒に買い取ってもらうという合わせ技もあります。これらのアクセサリーがPt900やK24で分量が多ければ多いほど大幅な値引きが期待できます。指輪のリフォームは、クオリティの高い素敵な指輪をお安く手に入れられるチャンスともいえるのです。